021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2015年03月

こども文化財体験

 地元に建つ登録文化財建造物である「墨会館」をより知ってもらおうと、こども文化財体験が行われました。愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会(愛知登文会)の主催する事業を、墨会館ボランティアガイド達が企画から参加したものです。
「世界のタンゲ」“丹下健三からの挑戦状”と題し、建物内に隠された5つの謎が書かれたカードを、子ども達が探しながら謎を解くことで墨会館を知ろうというものです。ボランティアガイドの皆さんと共に墨会館をくまなく歩き回ることで隅々まで見学ができたことでしょう。
DSC08082見学_convert_20160210183404

 その後は愛知登文会が十八番とする折り紙建築づくりです。市内の登録文化財建造物を含む4つの建物(木曽川資料館、旧湊屋、墨会館、ツインアーチ138)を題材に、折りたたんだ紙を開くと建物が起きあがるような、飛び出す絵本風の建築模型を創りました。ただ、保護者のほうが夢中だったような点が気になります。
DSC08110工作_convert_20160210183306
 
概 要:こども文化財体験事業
テーマ:まちの宝「墨会館」の謎をとけ ~折り紙建築にもチャレンジしてみよう~
日 時:2015.03.14(土)14:00~16:30
参加者:小学生27名 保護者などの大人18名
主 催:愛知県登録文化財建造物所有者の会
協 賛:一宮市教育委員会生涯学習課
実施協力:墨会館ボランティアガイド
スポンサーサイト

プロフィール

sumikaikan_staff

Author:sumikaikan_staff
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム